profile

さくら

monthly

category

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
HPを見て。
 今日の授業も休みました。サークルには少し顔を出して、同学年のM君に相談しました。命は大切にしたほうがいいと思うよ、と言われて、少し勇気がもてました。ありがとうって思いました。

 中絶に関するHPを見ました(リンクの「かなしいこと」です)。本当に、悲しいことばかり。好きな人の子でない子を妊娠したり、男におろせと言われた人もいるのだと知りました。私はちゃんと考えてもらえて、まだいいほうなのだと思いました。
 書かれていること、掲示板、読んでいるだけで涙が出てくる。みんな同じなのだと思いました、知ったばかりなのについついおなかをかばってしまうこと。不思議だけど。そんな子をおろすのかと考えただけで泣いてしまい、止まりませんでした。

 この日考えていたこと、今の気持ちを、彼に電話して話しました。




↑は私がつけていた日記を参考に思い出しながら書きました。混乱していたときだったんだと思います。

 ただ。
 おろしたくない、それだけではちゃんと考えたことにはなっていません。おろさないということは、産むということ。それだけでなく、育てていくということ。産んだら終わりじゃないのです。そこからが本当の大変さの始まりなのです。生まれてきた命に対する、責任があるのです。
スポンサーサイト
【2005/05/11 22:01】 10週 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<私の中の思い | ホーム | 友達に相談>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakuray.blog11.fc2.com/tb.php/14-02f479b2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。